海苔で健康推進委員会は、伝統的な和食材である「海苔」の食育活動を行っています。海苔のおいしさの秘密や歴史、産業などを子供たちに紹介し、「海苔食」の文化を育んでいきます。
※地域によってお受けできない場合がございます。
※冬期(11月〜2月)は業界の繁忙期につき、お受けできません。
※詳しくはお問い合わせください。
 
 
  海苔商社、加工メーカーの役員や社員を講師として小学校などに派遣し、出前授業を行います。海苔の基礎講座、海苔焼き体験、海苔料理などを通じて、海苔に対する理解を深めてもらいます。
 
 
  参加者全員で一本の長い太巻きずしを作る「ジャンボのりまき」。海苔巻き作りを学びながら共同作業の達成感も得られます。小学校、子供会、地域イベントなどに。親子でも楽しめます。
(マニュアルDVDを差し上げています)
 
 
  自分で作って楽しく食べる「手まきごはん」や「節分丸かぶり(恵方巻き)」などテーマに、海苔と関連グッズを組み合わせたサンプリングを実施しています。

手まきごはんについてはこちら
 
 
  全国で海苔に関するさまざまな食育イベントを実施しています。自治体の定例イベントなどにもお気軽にお声掛けください。
 
 
  「海苔」の国をテーマに展開する学習サイト「のりのりキッズ」。調べ学習、自由研究に役立つ情報が満載です。

※オリジナル下敷「海苔博士認定証」のプレゼントは終了致しました。
「のりのりキッズ」ページ


お問い合わせはこちらまで

 
 
  海苔JAPANトップページへ ▲ページトップへ